椥辻交通局 NEO

bitoshi.exblog.jp
ブログトップ
2007年 02月 27日

年度末の新車は

西工のPJ-KV234N1らしい

日野が落札したのだから、そりゃもうセオリー通りに標準J-BUSボディーにデンソークーラーだと思って期待していたのですが。

なんと西工でしかもオプションのサーモキングとは…。

このご時世に日野が西工で納入されることは大事件だし、京都市らしいなぁとは思ったのですが。

サーモキングだよ?

いや別にサーモキングが嫌いだとは思わないですが、ここでデンソーじゃないのが大変に面白くない。
正直期待ハズレ。
いすゞと全く一緒じゃ、日野が落札した意味がないじゃん。
神戸市みたいにいすゞはサーモキング、日野はデンソーと分けてくれたら分かりやすいのに。
それか東京都みたいにリアガラスに「HINO」のステッカーが貼ってあればいいのに。

今回はかなりまとまった数が納入されるみたいだし、ワンステップもいるみたいだから、全車納入にはもう少し時間がかかりそうだし、動静を見守りたいとは思いますが…。
なんだかなー。
腑に落ちない。



新型ブルーリボンⅡが登場です。
日野公式サイトに画像つきでニュースリリースされてますよ。
まだの方はぜひご覧になってみてください。

RJの再来か?

もちろんOEM供給元のエルガも新型が登場です。
いすゞのニュースリリースも見て思ったことなのですが、
エルガの公式側リアオーバーハングには横長のルーバーがあるんですよね。
でもブルーリボンⅡにはそれがない。
どういうこと?
ヘッドライトだけでなくシャーシにも相違点があるわけ?
むぅ…。
あとPDG-とPKG-の見分けは、おそらくリアガラスに貼られるであろう重量車燃費基準達成の緑のステッカーしかないんだろうなぁ。

京都市はもしかしたらこの新形式と納期や生産の都合もあって西工に流れたのかもしれない…。
設計図もいすゞのを流用できるし…。
とか考えすぎかしら。
[PR]

by bitoshi | 2007-02-27 02:35 | 梅図


<< 58もリニューアル      リニューアル中2 >>