カテゴリ:ライフログ( 3 )


2014年 12月 09日

ライフログから

黒子のバスケ 30 ドラマCD同梱版 (ジャンプコミックス)

藤巻 忠俊 / 集英社

くろフェス! 黒子のバスケ オフィシャルファンブック (ジャンプコミックス)

藤巻 忠俊 / 集英社



つづき

by bitoshi | 2014-12-09 23:03 | ライフログ
2012年 09月 01日

ライフログから 7月~8月

ハイキュー!! 2

古舘 春一 / 集英社


週間少年ジャンプで連載中の作品。スポーツ物ですが競技はバレーボール(タイトルは「排球」からきています)。主人公の日向翔陽は、小学生時に電器屋のテレビで見た小柄でも動き回り得点を重ねる「小さな巨人」に憧れてバレーを始め、かつて「小さな巨人」が在籍していた烏野高校に進学した。しかし、そのバレー部には、中学3年最初で最後の公式戦で惨敗した中学校から、影山飛雄も来ていた。「コート上の王様」と呼ばれた影山に、烏野高校バレー部で強くなってリベンジしようと思っていた日向は、「なんで居る!?」とつっかかる。最強の敵が最強の味方に!?どうなるどうする日向と影山、そして烏野高校排球部はかつての威厳を取り戻せるのか!?
…とまぁ最後むりやりまとめましたが、2巻は、入部前の「一悶着」3対3の対戦が決着します。そして影山の先輩がいる高校と練習試合を行います。そして最後は期限付き自宅謹慎と部活禁止をくらってた部員が出てきます。
主人公の2人も十分魅力的ですが、脇を固める他の1年生、そして2年生ズ3年生ズがまたいい味を出しています。部員が集まり、繋がって、まぁ衝突もありますけど、「チーム」が出来上がっていく課程が非常にワクワクします。まぁジャンプですから、ある程度の「リスク」に怯えつつも、頑張って長く連載して欲しいなぁという作品です。

そしていつの間にか8月が終わっていた

by bitoshi | 2012-09-01 23:59 | ライフログ | Comments(2)
2012年 06月 23日

ライフログから

つり球 1【完全生産限定版】 [DVD]

アニプレックス

「エノ!シマ!ドーン!!」色々設定に矛盾を感じますが、まぁ単純に青春グラフィティとして楽しみましょう。見たことのある風景が、鮮やかな色遣いで表現され目を奪われます。1巻。


おおきく振りかぶって(19) (アフタヌーンKC)

ひぐち アサ / 講談社

榛名擁する武蔵野第一と、強豪ARC学園との対戦もついに決着。最後のボールが加具山先輩だなんて、ニクイ演出だったよなぁ。西浦ーぜは夜行バスで関西へ。甲子園で観戦の後、他校との合同練習に臨みます。長くする首がもう残っていません。待望の19巻。


銀の匙 Silver Spoon 4 (少年サンデーコミックス)

荒川 弘 / 小学館

ついに豚丼が豚肉になって帰ってきます。八軒君の心境と、豚丼をどういう風に味わうのかが必見です。寮脱走のエピソードは収録されるんですか?4巻。


黒子のバスケ 18 (ジャンプコミックス)

藤巻 忠俊 / 集英社

陽泉との対戦が続きますが、見所は紫の人でもなく、火神の兄貴分でもなく、木吉だと思います。ファンブックも同時発売。18巻。



by bitoshi | 2012-06-23 10:16 | ライフログ | Comments(0)